忍者ブログ
キャビアスキンは、流行り廃りとは関係なく販売個数を保ち続けているシャネルが発表しているモデルです。
マルチェロ・マストロヤンニ演じる主人公の仕事は、ちょうどこの頃のローマに出没し始めていたフォトジャーナリスト。ローマを訪れる有名人や金持ちを追いかけながら気ままに暮らすという新しいスタイルに「パパラッツォ」という名前をつけたのが、フェリーニであった。

それが今、世界用語となったパパラッチのもとになっていることは確かである。’60年代になると、ゴシップ誌や週刊誌の創刊が相次ぎ、パパラッチの需要も急増する。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]